おはようございます~
昨日、トステムいってまいりました。
その件はまた後日UPします

さて、先日打合せで
デザイナー’S壁紙を使いました。

ニーナ・ジョブス

ニーナ・ジョブスさんの壁紙コレクションです。

スウェーデンのデザイナーさんでござるよ。

ニーナ・ジョブス

Nina Jobs (ニーナ・ジョブズ)は、
スウェーデンのデザインの中心的存在として、
近年非常に大きな注目を集めている。

スウェディッシュ・スタイル、「A trip to Sweden」の
キューレーターとして来日、
スウェーデン・デザインのリーダーとしての
存在感を示した。

ニーナ・ジョブス

Nina Jobsの作品は、
どれも繊細で遊び心があふれ、
さらに柔軟性を持っている。

また、フォーム、機能性、マテリアルの
微妙なバランスも、
Nina Jobsのデザインの特徴である。

ニーナ・ジョブス

と、いうわけで、
以上ウィキペディアより
ニーナ・ジョブスさんについて
抜粋・ご紹介させていただきました。

ちなみに、
画像中に写っている 壁紙の1つ を
LDKに使う予定になってます。

どれを使うかは内緒(笑)

今回ニーナさんの壁紙はお客様のリクエストで

お取り寄せしました~。

海外のデザイナー’Sともなると
カタログは買取か、レンタルかだったりします(笑)
買うったって、一冊1万なにがしですよ(爆笑)

日本人の感覚で考えると
なんじゃ そりゃー(怒)
ですが・・・
落ち着いてください(笑)

トコロ変われば、考え方も捉え方も違うので
柔軟に対応しましょう(^^;)

私は海外の壁紙も好きです。
色使いが素敵ですよねー。

インテリアコーディネーターの先生が
昔、授業でおっしゃってたのですが
「日本のカタログは無料が多すぎる、。」

まあ たしかに('・c_・` ;)

これもお国柄でしょう。


かつまたもブログランキング参加中です
ポチっと投票していただけるとうれしいです~(^□^)
バナー

キラキラ

「土地から探して家造りの丸秘秘訣」メールセミナー(無料)を読む