さて昨日の続き。
近畿大学・岩前先生
のお話です


先生は
断熱性能をUPさせる人の傾向を
お調べになった
そうでして・・・

気になるよね。

年収がいくらの人なのか?
・・・やっぱり金持ちか?!

きになりますね。

で、いつもの通り
日本人はせっかちですから
すぐ、答え書きますYO

じゃん
第1位 
年収600万
ぐらい

第2位 
年収500万
ぐらい

第3位 
年収300~400
ぐらい



と、いうことで
一番多いのは600万。
2位は大差つけず
年収500万くらいのかた。

高断熱にする傾向があるそうです。
3位が300万から400万。

以外にも900万とか1000万を超えてくると
ガクっとグラフが下がります。

年収と高断熱の関係をグラフにしたものが
あるんですが・・・(もちろん先生が作った)

資料をそのままのせると
モンダイなので
私の手書きでご容赦を・・・・

てがき

うーん・・・手書きのグラフ痛いかも_| ̄|◯


気を取り直して 次。

高断熱にすると
健康にいい ということらしいのです

が!
いかにも うさんくさい(笑)

しかし、調査結果というものがあります
モチロン、
先生が丹念に調査なさったそうです。

断熱グレードをUPさせると
どのような症状に改善がみられたのか!!


じゃん

・関節炎
・手足の冷え
・アトピー性皮膚炎
・気管支嘆息
・肌のかゆみ

全快!!

というわけではありません
そんな無茶いうなー(笑)

デモ、改善したそうです。
良いのだから良いじゃないかー
(断熱がUPすると冷暖房効率もいいしね)
風邪をひく回数も減ったそうです。

ただその一方で
世の中には・・・・・・・・・

断熱性能の高い家に住むと
体が弱くなる!

と叫び続けている「派」
いらっしゃるそうなんですね、先生いわく。

で、先生のアンサーはこうでした。

「じゃ、調査して 出して」

以上。

先生の場合
断熱性能をUPさせると
健康にいい、という結果が
調査に基づいて出ているので

予想とか、たぶんとか
思惑の範疇で言ってるワケじゃない
のですYOとお話されてました。

明日は
どのくらい寒い(気温) と
健康にガイいえ・・・害を及ぼすのか?!
です


かつまたもブログランキング参加中です
ポチっと投票していただけるとうれしいです~
バナー



「土地から探して家造りの丸秘秘訣」メールセミナー(無料)を読む